ゆるい投資のブログ

普段の株式の売買と届いた株主優待品のブログ

今後の方針(2018.03.19~)

 保有株式の半分以上を決済したので、3月下旬以降の投資方針をすこし考え直してみることにしました。


 基本的に短期のトレードでの売買利益は目指していないので、中長期でのプラスを目指していこうと思います。(この方針は変更なしです)


 また、これまでは株主優待のある株で自分が興味のあるもの、かつ配当や優待の利回りが高いもの(配当+優待で利回り3%以上)を中心に、余力がある限り買うという全力の株主優待銘柄投資できました。(利回り3%未満の株も買っていましたが・・・)
しかし、全力購入は暴落局面の後で買い増ししたい場面で身動きが取れないので、今後は資金余力が30%を割らないようにゆとりを残した売買にしていきたいと思います。


保有する株式などについては、資金余力を除いた部分を100%として、50%くらいが優待目当ての銘柄、もう25%くらいが配当目当ての銘柄、あと25%はその時々で方針を決める「遊撃」の投資に使おうかと思います。


現状の保有株はほとんどが優待銘柄ですが、比率だと40%くらいなのでまだもう少し買い増せる状態です。
また、一部JREITも保有していますが、こちらは配当目当ての銘柄として、現在の比率が10%程度ですので、順次ゆっくりと買い増ししていきます。(利回り3%以上で探します)


国内・海外含め情勢の先行きが少し怪しくなってきたので、あまりハイペースでは動かずにゆっくりと進んでいこうと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。