ゆるい投資のブログ

普段の株式の売買と届いた株主優待品のブログ

お金がないと暇です

 実生活においては仕事が忙しいので暇ではないのですが、優待品が届かない時期であり、かつ買い付け余力がないとブログに書くネタがないので『ブログの更新作業』については暇になります。


 経済活動を放棄した人以外は、一般的にはお金がないと生活費を稼がないといけなかったりするので「お金がいない=忙しい」となりそうです。


(ところで「お金がある=暇になる」となり、富裕層は暇になるんでしょうか? 
 時間に少しはゆとりが持てそうな気がしますが、暇にはならない気がします。富裕層の知り合いがいないので分かりませんが・・・)


 私の場合、(今現在は)全力投資が基本なので資金余力が常にありません。
 証券口座の株式などが占める割合は常に90%を超えてます。
(現状99%なので株を売却して現金化を行った方がいい状態です)


 理想は資産に対して株などが60~70%程度で資金余力が常に30%くらいあるのがいい気がします。
 なので、そろそろ資金余力を持たせた投資に切り替えようかと思っています。
(なかなか「この株なら売ってもいい」と割り切れないので難しいですが・・・)


投資は儲かるのか? →儲からないならやめます。

古い友人や知人と、たまーに食事や飲み行った際などに時々出てくる質問で、
「投資って儲かるの?」
というのがあります。


私は投資をすでに10年近く続けていますが、長く投資を続けている人は多くの場合「儲かっている」から続けているんだと思います。
「儲かっていない」人が長く投資を続けているのであれば、それは投資ではないと思います。おそらく投機(ギャンブル?)を楽しんでいる方だと思います。


なので、知り合いでありかつその人がギャンブル好きな人ではないと思うなら、その質問は愚問な気がしてなりません。
(もしかすると日本の30~40代の世代では「投資=ギャンブル好き」という構図があるのかもしれませんが)
私の場合は当然、利益が出ているので「儲かってます」です。


そして続く質問としては
「いくらくらい儲かるのか?」
というのがありますが、これは完全に個人差があります。


100万円の投資でも、FXで年利10%の人と株式投資で年利5%の人では利益は10万円と5万円で2倍の開きが出ます。
同じ2%以上の利回りをETFや投資信託で堅実に得るタイプの個人投資家であっても、資産が1,000万円の人と10億円の人だと、20万円以上と2,000万円以上と大きく異なる結果が出てくるので、金額を聞くことに意味はない気がします。
(1,000万と10億ほど桁違いでなくとも、毎年投資に回せる金額が60万円の人と120万円の人では差がどんどん開きます)


私個人の利回りでいうと証券口座の資産全体に対して、年次あたりで一番ダメだった年がー30%くらい、一番良かった年で+35%くらいでしょうか?(両方とも決裁済みの損益と含み損益を合わせた%です)


収支計算がザルなので年次ごとの利回りをちゃんと出したことがないのですが、トータルで計算すると、大まかに証券口座への全入金金額を100とすると現状の証券口座の評価額は160を超えるくらいにはなっています。


約10年で資産が1.6倍です。


これだけ聞くと投資をしないのは損な気がしてくると思いますが、年間の損益がー30%に達している年もあるので、それを踏まえるとイザという時の覚悟は必要です。


ー30%は投資を始めた初期の頃の事なので、金額も大したことはありませんでした。
しかし、もし仮に今年の年間損益が-30%になったとすると大変です。


160-(160×0.3)=112


となり、約11年で資産が1.12倍になりましたという結果になります。
銀行の金利よりはずいぶんマシですが、リスクを取った割にたいして利益が出ていないことになってしまいます。


なので、私は「儲かっているのか?」「これからも続けるのか?」と聞かれると
「今は利益が出ているから、利益がでているうちはつづけるよ」
と答えて、心の中では「大損したらすぐさまやめるけどね」と思うことにしています。




長文になりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。


【優待】三谷産業(8285)

今週のどこかで届きました。(いつ届いたのか覚えてません)


三谷産業は総合商社ですが、子会社にニッコーがあるので、株主優待はニッコーの陶器がもらえます。
1,000株以上保有だと選択肢があるのですが、最小限の100株だと固定の品となります。


今回の100株の優待品は陶器ボウル(小)です。
サイズは直径が11cmくらいの高さが6cmくらいで、お茶碗サイズです。
サラダや総菜入れにはちょうど良さそうです。


2017/09/08の終値が【400円】なので利回りは以下になります。
  配当利回り:1.75%(1株 7円)
  優待利回り:3.75%(100株 1,500円相当で計算)


配当利回りがいまいちです。
優待は金額的にはなかなかですが、もらえるのが陶器しかも自社選定の品となるので、自分で使えるものが来るとは限らないので、お得な株かどうかは難しいところです。


  株主優待
    3月末
     ニッコーの商品。


    100株以上  自社選定の商品 1,500円相当


    1,000株以上はオンラインストアで利用できる割引券か、
    カタログで株数に応じたポイント(1P=3,000円相当)での商品交換。

    1,000株以上       3,000円割引
            1P(Cコース5商品の中から1つ)
    3,000株以上       6,000円割引
               2P(Bコース5商品の中から1つ、又はCコースの品2つ)
    5,000株以上       9,000円割引
               3P(Aコース5商品から1つ、又はBコースCコースより各1つ、
                                                 又はCコースから3つを選択)


             オンラインストアの割引券は割引券だけでの購入も可能。



【優待】ツカダ・グローバルホールディング(2418)

本日、届きました。

挙式・披露宴などを行う会社の株主優待です。
200株保有なので1,000円カードです。
(100株の500円カードもデザインは同じようです)


2017/09/04の終値が【567円】なので利回りは以下になります。
  配当利回り:1.76%(1株 10円)
  優待利回り:1.76%(100株 QUOカード500円×2回分で計算)


ホテル宿泊(2万~3万円)or施設内飲食割引券(30%割引)として利用可能な優待券もついてきますが、いろいろと制限があって利用しずらい券です。
(有効期限がったり、利用除外日があったり・・・)


  株主優待
    12月末日・6月末日


    100株以上   株主優待券1枚
           500円分のQUOカード 1枚
    200株以上   株主優待券1枚
           1,000円分のQUOカード 1枚


   オリジナルデザインのQUOカードです。



【買】ファーマライズホールディングス(2796)

本日、買いました。
優待が新設されたそうなので、優待目的で保有してみようかと。
(発表は8/24だったそうですが、私は昨日知りました・・・)


配当も2%を超えていて、優待品もそれなりに良さそうな感じ、
そして、投資金額が5万円前後という買いやすい金額。
とりあえず、飛びついてみることにしました。


2017/08/31 終値が【580円】なので、現在の利回りは以下にようになります。
  配当利回り:2.41%  (1株 14円)
  優待利回り:3.44%(?) (100株 1,000円(?)×2個で計算)


優待発表後に2~3千円ほど値上がっていますが、利回り的には十分買える値段です。


 株主優待
    11月末日


    以下の優待品から1つを選択。


    ①機能性アロマエアミスト
      ピュアグリーン200ml1本、ラベンダーハーブ200ml1本 
    ②アイポッシュ(除菌消臭水)《1つあたり実売1,000~1,500円くらい?》
      スプレータイプ400ml1本、詰め替え用400mlボトル1本 
    ③「デンタルポリスDX」《1つあたり実売700~1,000円くらい?》
      薬用ハミガキ粉80g×2本