ゆるい投資のブログ

普段の株式の売買と届いた株主優待品のブログ

【買】ハピネット(7552)

割と衝動買いでハピネットを買ってみました。
が、いきなり含み損になりました。
タカラトミー[7867]も株価を眺めていますが、いつ買うべきか・・・
(今年は買うと下がるパターンが多いので悩みます)


2018/03/16の終値が【1,630 円】なので利回りは以下になります。
  配当利回り: 2.45% (1株 40円)
  優待利回り: ??.??% ( 100株 で2,000円~3,000円分くらいの商品? )


 配当もなかなか、優待もなかなかだと思います。(おもちゃやDVDが好きな方にとっては)


  株主優待
   3月末日
    保有株数に応じて ①自社取扱商品 ②こども商品券 がもらえる
   100株以上     ①1品選択
   500株以上     ①2品選択+②2,000円分
   1,000株以上  ①3品選択+②5,000円分


   ※2018年の権利取得で貰える品の詳細は↓を見て下さい。(ハピネット公式)
    http://www.happinet.co.jp/ir/news/pdf/2018_3/20180309yutai.pdf

資金余力が50%以上になりました

3/13日に、保有株のかなりの量を一気に売却しました。
結果として現在、証券口座の株式などの割合は50%を下回っています。(つまり何年かぶりに資金余力が50%以上になったということです)
それでも、今日の時点でも自分の年収以上の株式を保有している状態ではあります。


昔、何かの記事(ブログ?)で資産全体に対してリスクにさらしてもいい資産の割合の計算式で『100歳ー現在の年齢』という公式を見た覚えがあります。
(これが正しい比率かどうかはわかりません。むしろ年齢よりも、その人の収入や資産の内訳、家族構成によって変化させた方がいい気がしますが・・・)


私の場合は上記の割合を見るまでもなく極端にリスクを取っている状態だったので、現状はむしろ健全な水準に戻っただけのように思います。


当分は現在の資金余力を維持できるよう、あまり株を買いこまないようにしていこうかと思います。
(しかし、昨日すでにハピネット[7552]を1つ買ってしまっていたりしますが・・・)



いろいろ売ってみました

長らく、株の保有量を増やし続けてきましたが、大量に持っているもの結構ストレスなのでどこかで一度切ろうと思っていました。(去年の秋くらいから少し考えてました)
昨日、勇み足の売ります記事を書いたのが、いい機会だと思い一旦いろいろ手放すことにしました。


たぶん本当の暴落局面に入ると、私の場合なかなか損切りできない気がするので、まだ日経平均が高いうちに売っておくのもありかなと。一度身軽になることにしました。


売却後の収支はプラスです。
税金を考えると、年初よりも資産額がマイナスとなってしまいますが純粋な売買金額と手数料の合計ではプラスです。


以下、本日売却した銘柄一覧になります。
(漏れはないはずですが、量が多いので書き忘れがあるかもしれません)


2686 ジーフット
2750 石光商事
2538 JFLA
9414 日本BS放送
4837 シダックス
3169 ミサワ
9831 ヤマダ電機
7494 コナカ
7277 TBK
6059 ウチヤマHD
7939 研創
6628 オンキヨー
3673 ブロードリーフ
4558 中京医薬品
3472 大江戸温泉リート
8285 三谷産業
2796 ファーマライズHD
2418 ツカダ・グローバルHD
9980 マルコ
7022 サノヤスHD
3607 クラウディアHD
3608 TSIホールディングス
3661 エムアップ
2193 クックパッド
2735 ワッツ
2198 アイ・ケイ・ケイ
3880 大王製紙
3093 トレジャーファクトリー
4979 OATアグリオ
8136 サンリオ
8798 アドバンスクリエイト
3359 タイセイ
4355 ロングライフHD
2883 大冷
8025 ツカモト
3333 あさひ
7918 ヴィアホールディングス
3172 ティーライフ
6309 巴工業
2930 北の達人コーポレーション(分割で増えた分のみ100株残しました)


3月権利の優待銘柄は権利落ち日になってから売ってもいいかもしれない、とも思いましたが保有量が多いので勢いが大事だと思い、バッサリと切ることにしました。


ただ、よく考えたつもりですが、後から見直すと「やっぱり売らなくても・・・」と思ってしまう銘柄もあります。もしかすると後日買い戻す銘柄もあるかもしれません(苦笑)


とりあえず、明日以降はゆっくり今後の投資方針を考えます。
(小難しいことを考えるのは苦手なので、頭を使わない投資先を考えます)



明日からは売りに転じます

今日、日経平均は上げました。
私の保有銘柄も上がりました。証券口座の資産全体は年初の時点に戻った感じです。
やれやれといったところです。
が、明日以降は保有株を順次売っていこうかと思っています。


主な理由は本日の昼過ぎの森友問題のニュースです。
株価は上げていますが、安倍政権はかなり先行きが悪いようです。
この先、誰をトカゲの尻尾切にするにせよ、去年あれだけ粘着質に森友・加計の両問題の質問で国会の審議を遅らせ続けた野党が、財務省から出てきた証拠をサラッと流すことはあり得ないので、とーぶんこの問題は尾を引くと思います。


他にも、今年は年初から私の株取引の結果が裏目に出ることが多いです。
市場の動きと私の売買がまったくかみ合っていない状態です。
こういう年はやり方を変えない限りなかなか良い結果は出ません。


なので一旦ここらでリセットしようかと思います。
三月の権利前ですが、順次すべての保有株を手放す気持ちで売るつもりです。
<今年は株主優待の権利をほとんど取らずに終わるかもしれません>


自分の売る決心が揺らがないように、記事として書くことにしました。
<あと、株式売買の記事については、しばらく売る量が増えるので、これまでのように1銘柄1記事にすると毎日大量に記事をあげることになるので、ある程度まとめてから記事にしようと思っています>


2018.03.12 追記
 帰ってきてからネットニュースを見るとあまりたいしたことないような感じで書かれていますね。
 どうしようかな、とも思ったけれど、盛大には売らないものの、それでも順次売っていくスタンスは維持する予定です。そろそろ利確しておきたい銘柄もあるので・・・

【売】ナック(9788)

株価の先行きは全く分かりませんが、3月末権利の優待銘柄で割安なものが出てきたら買いたいなと思い、資金余力を作るため現状で含み益の出ている銘柄をいくつか売ることにしました。(ぐるなび[2440]、トランザクション[7818]、ナック[9788])


持ち続けた方が株価が上がって得をしそうな銘柄3つを選んでしまったので、これが吉と出るか凶と出るか・・・


2018/03/05の終値が【1,006 円】なので利回りは以下になります。
  配当利回り: 1.79% (1株 18円)
  優待利回り: ??.??% ( 100株 6,000円分くらいの商品? )


  もともと配当狙いなのに、減配となってしまった株なので権利を取れなくても後悔はありません。


  株主優待
   3月末日
   100株以上  自社取扱商品